えっくんちゃんのバスケブログ

バスケの事を書きます。(Bリーグ、Wリーグなど)

今、すごい盛り上がってると思いませんか?

ど~~も!!

えっくんちゃんです。

バスケは現役引退して観る専門(たまに集まってプレーする程度。)

普段は会社員やってるギリ20代です。

 

今、日本のバスケが熱いと思いませんか?NBA選手が2人!!

 

 

f:id:ekkunchan:20210911102746p:plain

 

 

女子バスケのオリンピック銀メダル

 

いやぁ~熱いです。直接現地で見ることは難しいご時世ですが、

今の熱を皆さんと共有したい。もっと興味を持って欲しい。そう思いブログを書くことにしました。

2人のNBA選手

先ずこの人たちを話させてください。

八村塁  203㎝ SF ワシントン・ウィザーズ 23歳

2019年のNBAドラフトにおいて、日本史上初となる一巡目指名。

あれから2シーズン経ちましたが絶賛大活躍中ですよね!!ニュースなどでハイライトを見たって方は多いのではないのでしょうか?

出場試合数57試合全てでスタメン出場チームの中心選手となっています。

 

 

渡邊雄太 206㎝ SF トロント・ラプターズ 26歳

ワシントン大学を卒業後、メンフィス・グリズリーと2way契約を結びNBAの舞台へ。

2シーズンに渡ってプレー。

今シーズンはトロント・ラプターズと2way契約を結び2021年4月19日、本契約を結び

39試合に出場して、1試合平均4.0得点3.3リバウンド3ポイント成功率は40.0%を記録。

エグジビット10→2way→本契約となりました。

エグジビット10ってなに? 

直近の労使協定で導入された新しい契約形態だ。レギュラーシーズン開幕までに2way契約に切り替えることが可能となる。もし、契約解除された場合でも、契約チームの下部組織であるGリーグチームと契約し、60日間在籍する条件を満たせば、最大5万ドル(日本円で約540万円)のボーナスが支給される。

 

馬場雄大ダラス・マーベリックスとエグジビット10契約を結んだ後、NBL(オーストラリアリーグ)メルボルン・ユナイテッドと契約を結んだ。

2way契約ってなに?

2way契約は2017年から始まった新しい契約形態で、ざっくり言うと『NBA選手でもありGリーグの選手でもある』という状態です。

基本的にはGリーグで活動して、最大45日間をNBAチームで活動できるという契約です。

 

地道な努力で階段を一段ずつ昇っていき本契約を結ぶ。かっこいいですねぇ~!!

 

女子オリンピックの銀メダル獲得

アメリカに勝って金メダル」を目標に世界一の練習量と100を超えるフォーメーションで大躍進をみせてくれました!

 

目標達成とはいかなかったものの銀メダルを獲得しました。

 

個人記録としても町田選手の18アシストでオリンピック歴代記録を更新

オールスターファイブにも選出されました。

 

お疲れ様でした感動をありがとう

オリンピックについてはまた次のブログで深掘り予定です。

 

まとめ

こんな感じで今後もバスケットボールのことを日々ブログにアップしていきます。

 

バスケを知って欲しい。好きになって欲しい。自分ももっと好きになりたい。そう思いで更新していきます。